ズルマニャ川:ラフティングを楽しむ

ズルマニャ川:ラフティングを楽しむ

ズルマニャ川は、リカ地方南部のポシュタク山を水源とし、北ダルマチア地方のヴェレビトゥ山のふもとを流れ、オブロヴァツから12kmのノヴィグラドゥの海へ流れ込んでいます。全長69kmで、海に近いため、一年中ラフティングが楽しめます。
ズルマニャ川には渓谷や滝があり、クロアチアで最も美しい川と言われています。透き通った水が、200mの深さの曲がりくねった渓谷を流れています。その途中には、11mの高さのヴェリキ・ブクのような滝がいくつもあります。ズルマニャ川は、そのアクセスしづらい場所から「隠れた美」と呼ばれ、ラフティング愛好家は、その川の荒々しい時と静かな時のギャップを「美女と野獣」と呼んでいます。

コンタクト

ダルマチア - ザダル地域