クロアチアでプレジャーボートチャーター

クロアチアでプレジャーボートチャーター

クロアチアのアドリア海には、世界各地から人々が訪れますが、さまざまな種類のプレジャーボートをチャーターするのは、多くの人にとって、ごくあたりまえなチョイス。どんなタイプのボートをチャーターするかは、人数や予算、期間や航海エリアなどさまざまな要素によりますが、どんなチョイスを選ぶにしても、クロアチア海域を最高に楽しめるレンタルボートはよりどりみどり。数多くの旅行代理店が、乗組員なしのヨットだけのシンプルなレンタルからクルー付きの豪華クルーザーまで、幅広いチャーターヨットを提供しています。


乗務員なしのチャーターヨットは、一般的に15メートル以下のサイズ。クロアチアのもっとも美しいエリアを、自分自身の知識と経験だけを活かして航海する、セーリング経験者のゲストむけのレンタルです。セーリング経験があまりない人がクルーなし船舶をチャーターするときは、プロの乗組員も別に雇い入れることで、セーリング体験だけでなく、海上クルージングライフにともなう喜びすべてを楽しむことができます。もっとも一般的なクルーのメンバーとしては、スキッパ―のほか、航海全般や船のメンテナンスを担う乗務員たち。彼らは、クロアチアの海のノウハウを知り尽くしたガイドであるだけでなく、休暇をあなたのニーズにとって最適なものにし、より特別な魅力を付け加えてくれます。

Ivo Biočina

クルー付き船舶の場合、船はプロの乗組員が管理運営するのが大前提ですが、二人組の乗務員から、豪華クルーザーに配置される多数のクルーメンバーに至るまで、そのようなボートが提供するハイレベルのサービスが最大の特徴。もちろん、クルーの質のよしあしが、海上での滞在の質のカギを握っています。クロアチア人クルーが乗船するヨットは、マリン業界のプロフェッショナルな水準で管理運営されているのはもちろんのこと、クロアチア海域のさまざまなルートに関する知識や、セーリングにつきもののさまざまなサービスを提供する人々にコネがあり、こうした地元ならではのノウハウは、当然、ヨットライフの質を最大限に高めてくれます。

乗務員なしの船舶では、セーリングヨット、カタマラン(双胴船)、モーターボートの選択肢からチャーターすることができます。どんなタイプのボートを選択するはお好み次第で、いずれのタイプを選んだとしても、クルー付きクルーザーと同じくらい極上の海上ライフを満喫することができます。クロアチアでチャーターボートとして、もっとも一般的なのは、セーリングヨット。選択の幅はきわめて広く、高品質なヨットが提供されています。小型で経済的な四人乗りヨットから、最新鋭の装備を備えた大型ヨットまで、クロアチアでは、セーリングで思い浮かべる限りのあらゆるタイプのヨットを見つけることができます。


数においては、カタマランはセーリングヨットよりチョイスが少ないですが、提供内容はこのうえなく充実しています。世界中でこのタイプの船舶の人気があきらかに急上昇しているのを反映して、クロアチアでも提供数は着実に増加しつつあり、ほとんどの船舶は新しいのが現状です。カタマラン船は、スペーシャスで、安定しており、バカンスハウスを思わせる充実した施設が特徴的。このため、複数の家族一緒やたくさんの友達と一緒のマリンライフが可能なだけでなく、とても快適なセーリングが楽しめます。カタマラン船は、ヨットチャーターが初めてという人に特に人気で、これらのボートには最大12人のゲストが収容できます。


カタマラン船と異なり、小型のモーターボートは、管理も運転も自分でできる経験豊かなゲストがチャーターするのが一般的。モーターボートは移動速度が速いため、比較的短時間で遠くのデスティネーションを訪れることができます。モーターボートチャーターでは、多くの人が訪れるもっとも人気な場所をいくつも巡ることができるだけではありません。遠く離れた美しい自然に恵まれた秘密の場所を訪れるとともに、夜になると、海辺の街に繰り出してにぎやかなエンターテインメントに興じるなど、自由自在に海辺のお楽しみのすべてを欲張ることもできるのです。


クルー付き船舶は、ヨットクルーザーとチャーター船舶の二つの種類があり、後者は一般的にヨット業界とは別カテゴリーで運営されています。この二つのカテゴリーの唯一の違いは、ヨットの大きさとゲストがクロアチアでいくら使う予定かという懐具合だけ。これらは海上でのくつろぎに利用されるもっとも贅沢なセーリングボートで、世界でも最上級の豪華クルーザーの数々が、クロアチア領海を訪れています。クロアチアで提供されるこのカテゴリーのほとんどのボートの長さは、20メートルから50メートルのあいだ。ゲストの要求に応じて、これらのボートは3つの客室から最大6つの客室をもつカテゴリーにわけられています。これらのヨットは、上質の贅沢なサービス水準を誇り、クロアチア海上では、このようないわゆる「水上のホテル」を、よくみかけます。


一方、典型的なヨットの構造ではないため、セーリングヨットとしては分類されてはいませんが、チャーターできるボートとしては、ほかにも、グレット船やミニクルーザーがあり、これらもセーリングヨットと同様にチャーターして航海に利用することができます。コストパフォーマンスが、ほかのヨーロッパ諸国に比べてとてもよいため、クロアチアは、このセグメントにおいてヨーロッパでも有数の国になっています。
 

Mario Jelavić

前述の各種チャーターボートに加えて、日帰り旅行用のスピードボートやダイビング用ボート、レガッタレースのためのレガッタヨットなど、最新の需要に応じた各種ボートもレンタルすることができます。どんな種類のボートに興味があっても、クロアチアではお好みに応じたボートを見つけて、このユニークなヨーロッパの群島巡りを心ゆくまで満喫できるのは、保証付きです。

Personalize your trip