ビオグラド・ナ・モル

ビオグラド・ナ・モル

かつてクロアチアの王都だったビオグラド・ナ・モルは、アドリア海岸線の中央にある有名な観光と海洋拠点の町です。近くに国立公園がいくつもあり(コルナティ、パクレニツァ、クルカ川、プリトヴィツェ湖)、歴史に富んだ町もあるので(ザダル、ニン、シベニク)、ここでの滞在は思いで深いものになるでしょう。町の中心から百メートルも行けばきれいな海で泳げますし、静かに過ごしたい人には目の前のパシュマン海峡に浮かぶ樹木に覆われた小島がいくつもあります。多くのバースのある設備の整ったマリーナが二つあり、多様な種類の貸し船もあって、レガッタ競技も頻繁に催されるので、このビオグラドは世界中のヨットマンたちの集まる場になっています。

コンタクト

ダルマチア - ザダル地域
Biograd na Moru