Julien Duval

冬のおとぎ話

伝統を愛する人にとって一年でもっとも待ち遠しい季節といえば、
アドベントの時期-クロアチア各地の街々を、
まるごと魔法が包みこむ季節です。
お祝いの準備をしたり、ユニークな体験や思い出に残る瞬間を愛する人々とシェアしたり、魔法にかけられたようなシーンに足を踏み入れたりしましょう。

ザグレブ

アドベントの話をはじめるのに、ヨーロッパ一ぴったりな場所といえばザグレブ。ザグレブのアドベントは、ヨーロッパ・ベスト・クリスマスマーケットの栄誉を三年連続獲得しています。2017年、著名ガイドブック、ロンリープラネットは、盛りだくさんのコンサートやワークショップ、グルメ体験やエンタメなどを理由に挙げ、ザグレブをトップ・デスティネーションとして再度リストアップしています。

Davor Rostuhar / TZ Zagreb

さあスケート靴を履き、トミスラヴ王広場に広がる屋外スケートリンクで華麗なスピンの技を披露!焼き栗やソーセージ、ホットワインの香りが漂うなか、氷上で過ごすおとぎ話のような夕べが待っています。トミスラヴ王広場には、家族みんなで楽しめるお楽しみがいっぱいです。

スケートを楽しんだ後は、ザグレブのアドベント発祥の地、ズリニェヴァツ公園へ向かいましょう。220本もの樹々はクリスマスイルミネーションできらめき、スペシャルな雰囲気満点。公園の中央にある昔ながらの音楽パビリオンでは、ワルツの調べや伝統的なクリスマスソングが奏でられます。ザグレブの歴史的旧市街への散策もお忘れなく。もちろんトリをかざる最大のみどころ、新年カウントダウンパーティーも見逃せません。

サライ・ランド

クリスマス休暇の時期、きらめくクリスマスイルミネーションほど老若男女を問わずウキウキさせてくれるものはありません。ザグレブ郊外、世界でも有数に壮大なクリスマスの物語は、クリスマスイルミネーションの姿で語られます。

Julien Duval

グラボヴニツァGrabovnica村にあるサライSalaj家の家屋、「サライ・ランド」は、毎年何百万個という電球で飾られ、空気中にゆらめくダイヤモンドのように輝いています。

スラヴォニア

クロアチア内陸部の数多くの街でも、クリスマスの雰囲気が満ちあふれる体験をすることができます。

Ivo Biočina

そんな場所のひとつは、ジャコヴォのリピツァ馬国立飼育場。かつて英国女王エリザベス二世が訪問されたことでも知られています。王室にふさわしいユニークなクリスマス・イベントをさがしているなら、リピツァ馬クリスマス舞踏会をお見逃しなく。

Julien Duval

オスィエクは、思い出に残るアドベントが楽しめるもう一つのスラヴォニアの珠玉。ドラヴァ川沿いの街のロマンティックな雰囲気のなか、30日間にわたり、クリスマス関連イベントやコンサート、ワークショップや地元グルメが盛りだくさんです。

ホットワインやポンチ酒のほかにも、オスィエクにあるクロアチア最古のビール醸造工場で作られた特別なクリスマスビールもご賞味いただけます。最古といえば、ヨーロッパで継続的に人が居住してきた最古の街のアドベント体験はいかが?8400年にもわたるヴィンコヴツィの歴史を探索し、ついでに近郊のヴコヴァルやバラニャ地方のホリデー気分も発見しましょう。

ダルマチア

冬の到来…そしてその魔力は、キングズ・ランディングで一番よく実感できます。12月のドゥブロヴニクでは、夏とはまったく違った体験が待っています。

Julien Duval

名高い街壁をのんびり散策したあとは、コンサートやカルチャーイベント、ワークショップ、盛りだくさんの食べ物やドリンクがあふれるドゥブロヴニク・ウィンター・フェスティバルで、カルチャーとエンタメを満喫しましょう。

人気テレビドラマシリーズ、ゲーム・オブ・スローンズ気分のホリデーを楽しむ別のデスティネーションなら、スプリットのディオクレティアヌス宮殿もあります。

Julien Duval

ユネスコ世界遺産にも登録されている古代ローマ皇帝の宮殿は、冬に生き生きとよみがえり、ホリデーシーズンの華やぎにつつまれます。ウォーターフロントの目ぬき通り(リヴァ)やプロクラティヴProkurative広場、国民(ナロドゥニ)広場などでは、クリスマス市がたち、コンサートなどさまざまなイベントが繰り広げられます。

アドベント体験に、ユネスコ世界遺産を訪れてちょっとカルチャー気分を追加するなら、ザダルやシベニクでもクリスマス気分が味わえます。

マカルスカのほか、フヴァールなど島の街々のような夏の人気デスティネーションを訪れると、これまでとはまったく違った風景が待ち受けています。

クヴァルネル地方

クリスマスのうきうき気分は、クロアチア北海岸のさわやかな雰囲気にも感染。オパティヤの170年にもさかのぼる観光の伝統は、温暖な気候とクリスタルクリアな海のたまもの。ところが近年注目を浴びるようになってきているのは、まったく違った冬の魅力ーチョコレート!

さまざまなワークショップや試食などの機会に、国産や外国ブランドの極上チョコを味わい、甘党のツボを満足させましょう。12月最初の週末に開催されるオパティヤ・チョコ・フェスティバルでは、コンサートに参加することもできます。

Julien Duval

引き続きラブ島やバイタリティの島ロシニュ島で、クリスマスムードのなかのんびりリラックスしてもよし、リエカ市に立ち寄って、2020年ヨーロッパ文化首都に選ばれた街の華やかなクリスマスマーケットや街の地下トンネル、トゥルサット城などで、クリスマス気分に酔いしれるのもよいでしょう。

クロアチア内陸部

魔法はまだまだ続きます。この不思議の国のあちこちで、さまざまなアドベントのイベントが待ち受けているのです。

Julien Duval

クロアチアのかつての首都で天使の街、ヴァラジュディンは、旧市街全体がホリデー気分の華やぎにつつまれ、幅広い音楽や、グルメ、イベントが楽しめる「ビエリ・コルゾBijeli korzo(白い大通り)」に姿を変えます。

Julien Duval

巡礼の地マリヤ・ビストリツァMarija Bistricaは、この聖なる季節、特別な重要性をもちます。クロアチアの主要貴族ズリンスキ家ゆかりの街チャコヴェツのアドベントを体験し、ズリンスキ公園からクリスマスの装いに飾り付けられた街の中心部へ散策しましょう。

街中にただようシナモンやクローブ、ホットワインの伝統的な香りや味わいにつつまれ、ホリデーシーズンの魔法を感じましょう。メジムリェMeđimurjeワイン街道をめぐり、ワイン試飲やメジムリェ地方の郷土料理が楽しめる有名ワイナリーを訪れるのもお忘れなく。

イストゥラ

イストゥラ半島で催されるもっとも美しいアドベントも見逃せません!多彩でゆたかなイベントプログラムは、クリスマスマーケット、アイススケート、コンサート、屋外での年越しパーティーなど、今年はさらにパワーアップ。

Julien Duval

クリスマスマーケットの期間、クリスマスのデコレーションに飾りつけられた屋台では、アドベントの香りやフレーバーがただよい、アドベントのお土産を買うこともできます。