千もの島を巡るルート

クリスタルクリアに澄みきった海にまれた1244の島々や岩礁を前に、いざ、出航!クロアチアの海を、とっておきの視点から堪能するには、島めぐりが疑いなく最良の方法です。

ADD TO MY TRIP

コルナティ諸島には

、89もの、目を見張らせる島々が広がっています。この国立公園は、セーリングファンをうならせる紛れもない海のラビリンスであるだけでなく、手つかずの自然に身をゆだねることのできる極上の舞台となっています。

.  

ウォータースポーツ愛好家、

もしくはウォータースポーツを試してみたい方には、ブラーチュ島がおです。ここでは、名高いズラトゥニ・ラトゥZlatni Ratビーチでウィンドサーフィンが楽しめるだけでなく、島の各所で、スキューバダイビングやウォータースキー、カヤッキングやジェットスキーを体験することができます。

 

 

アドレナリン沸き立つ体のあとは、バケーションの極め付け、休息とリラクゼーションの出番。そして、それに最適なのは、バイタリティの島、ロシニュをおいてほかにありません。125年もの保養地の伝統を誇るこの島では、新鮮な空気を吸い込むたびにエネルギーが満ちてくるのを感じることでしょう。

 

のんびりリラックスしたあとは、

お待ちかねの食事タイム。土料理が食べられるおめはヴィス島です。ここでは、コノバと呼ばれる地元のレストランで、新鮮な魚やロブスター、貝をふんだんに使った正真正銘のダルマチア・ブザラ風シーフード料理のほか、極上のオーガニックリキュールや、ヴガヴァVugavaやフヴァール島のプランチッチPlančićなどのワインを味わうことができます。最高のグルメに乾杯!

料理とワイン

 

ヴィスに行くには、ほんの5キロれたところにあるビシェヴォと青の洞窟へ足を延ばすことをお忘れなく。この洞窟は、一日のうち一定の時間にだけ現れる、見る者の心を奪う神秘的な青い光にちなんで名づけられた有名な必見スポットです。

 

この、おとぎ話にでてくるような千もの島々のルートは、夕暮れ時に訪れる小さな島ポレルPorerで締めくくることにしましょう。ほんの八十メートル幅の楕円形の岩礁のうえにそびえ立つこの魅力的な数世紀も古い灯台をおいて、一夜を過ごすのに特別な場所が他にあるでしょうか?忘れがたい思い出になること確実です!

灯台