コルナティ国立公園

コルナティ

国立公園

コルナティ諸島は、89の無人島や小島、岩礁から構成される217平米に広がるエリアで、切立った崖の景観で有名です。島の数は、「コルナティの島の数 は、一年間の日にちの数だけある」と古い言い伝えに言われるように、実際はもっとあるようです。国立公園の最大部分は、最大の島コルナティ島で、群島の名 前もこれに由来しています。コルナティ諸島の一番のファンは、太陽の降り注ぐ海と島の迷路や、ひっそりとたたずむ手付かずの自然を探し求めるボートクルー ザーたちで、彼らはここで夢に描いていた世界を見つけるのです。