ご当地グルメ

クロアチア北部から南部、また東部から西部、ダルマチア地方のアドリア海沿岸からスラヴォニアの谷々に至るまで、クロアチアの各地方には、それぞれの地域の特色を活かした地元ならではの驚きにあふれる郷土料理があります。内陸部では、スラヴ初期文化の料理をベースに、肉料理やスイーツ、野菜料理に、ハンガリーやウィーン、トルコ料理が影響を及ぼし、海岸部では、ギリシャやローマ、イリュリアの地中海文明が、シーフード料理やワインの伝統に色濃く反映されています。何世紀もの伝統を超える味覚の旅に出て、極上のグルメを堪能してください。

クロアチアの郷土料理

多様性にあふれるクロアチア料理を探求し、その素晴らしいスペシャリティ―を発見してください。アペリティフなら、世界でも名高いザダルのマラスキーノMaraschino、前菜には、パグ島のチーズ、スラヴォニアのハムやサラミ、クレノヴァ・セカkulenova seka、ストンStonの牡蠣やムール貝など、メインには、うまみたっぷりの魚のグリルや、アンチョビの塩漬け、ネレトヴァNeretva谷のウナギやカエルなどの珍味、七面鳥のグリルのムリンツィmlinciパスタ添え、スプリット名物肉煮込みシチュー、パシュティツァダpašticadaなど、スイーツなら、マルメロ菓子コントニャッタKotonjataや、揚げ菓子クロシュトゥレkroštuleに、揚げドーナツのフリトゥレfrituleなどが、忘れがたい旅の思い出を彩る味覚のほんの一例として挙げることができます。

ワイン街道

クロアチア各地にあるワイン街道には、一年を通してワインを楽しむ人々が訪れますが、なかでも秋の収穫の季節や、新作ワインの祝祭マルティニェMartinjeは、地元のお祭りを祝う人々でにぎわいます。イストゥラのモトヴンMotovunや、スラヴォニアのクティエヴォKutjevo、クロアチア中央部のメジムリェMeđimurjeなどで、新作ワイン、ムストの洗礼イベントに参加したり、美しく広がるブドウ園を探索するなど、ユニークな体験を是非楽しんでみてはいかがでしょうか。

オリーブオイル

地中海文化の象徴の一つ、オリーブオイルは何世紀にもわたってクロアチア料理に欠かせない食材で、クロアチアで最も重要な産物の一つです。イストゥラやクヴァルネル、ダルマチアなどの産地を訪れて、類まれなるグルメの価値と治癒力を発見してみてください。

お試しグルメ

一年をとおして開催されるいろいろな食のフェスティバルやテースティングで、様々なクロアチア料理を味わってください。スラヴォニアやダルマチア、クロアチア中央部の美しいブドウ園を巡るワイン街道をたどってみたり、イストゥラの香り豊かな白トリュフに舌鼓をうち、名高いパグ島の羊乳チーズを味見して、フヴァール島の蜂蜜で毎日を甘く彩ってみてはいかがでしょうか。

クロアチアのグルメで、食べ逃してはならない料理の一例を挙げると以下の通りです。

プルシュトPršut(生ハム)
プルシュトPršut(生ハム)
パシュティツァダPašticada、スプリット地域のダルマチア風肉煮込みシチュー
パシュティツァダPašticada、スプリット地域のダルマチア風肉煮込みシチュー
マラスキーノMaraschino(リキュール)
マラスキーノMaraschino(リキュール)
クーレンKulen、ピリ辛サラミ
クーレンKulen、ピリ辛サラミ
シュトゥルクリŠtrukli、フレッシュ・カッテージチーズのパスタ包み
シュトゥルクリŠtrukli、フレッシュ・カッテージチーズのパスタ包み
イカ墨リゾット
イカ墨リゾット
アンチョビのマリネ
アンチョビのマリネ
魚のグリル
魚のグリル
フィッシュパプリカシュFišpaprikaš、魚のパプリカシチュー
フィッシュパプリカシュFišpaprikaš、魚のパプリカシチュー
フリットゥレFritule、揚げドーナツ
フリットゥレFritule、揚げドーナツ